かわいひでとし日記
      思うこと、こころもち、脳内風景
 

 

令和2年1月20日.     痩せるにはどうしたらいいか2     
                                
                   食わなきゃ痩せる


食わなければ痩せるのだ、という簡単な事が結構難しい。

自分は食事の量をかなり減らしている。

けれど、なかなか腹の脂肪が落ちない、、、。

もう一度良く考えてみると、、、。

夕食が少ないので、夜遅くお菓子とか食いたくなる。

栄養のバランスを考えるとなんやかんや量が多くなってしまう。

という点を改善しようと思った。

まず、夕食の時間を遅くすること。

食ってから腹が減る前に寝てしまうという作戦だ。

それから「さらに少なく」を実行しようと思う。

それは食器の選び方。

味噌汁のお椀は、すごーく小さなものに買い替えた。(直径10センチ)

おかずを入れる皿は小皿(直径10~13センチ)に乗るだけの量にする。

おかずはその小さな皿に乗せた1品だけ。

やれ、ひじきだのなんだのの副菜はさらに小さい皿(5センチ)に乗るだけ。

ごはんの量は以前から小さい茶碗に半分くらいにしている。

サラダは以前から小さい小鉢ひとつぶんにしている。


入院していた時、食い終わったとたんに腹が減っていたのだった。

痩せるにはそれくらいの量でないと痩せませんね。


朝メシは、ひよこ豆のチリビーンズ、三分の一缶、



昼飯はプロテインを飲む。

ということで、食事の量をさらに減らし、間食を無くす、ということでまた頑張ってみようと思います。


昔、経団連の会長だった土光さん、めざしの土光、として有名だった。

土光さんの食事風景をテレビで見た覚えが有るが、

小さい小鉢に入った副菜と、メインディッシュはめざし、だったっけねえ。

経団連 土光 食事の画像検索結果

 

痩せるにはどうしたらよいか

炭水化物抜きはつらいよ

ダイエット

ポークビーンズ


 
 


 

 


 


コメントなどはツイッターやメールでお願いします

Tweet to @kawaihidetoshi  

@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ